ホーム 実験レシピ 【実験レシピ】謎のプニプニ物体を作る!

【実験レシピ】謎のプニプニ物体を作る!

41
0

<用意するもの>

・アルギン酸ナトリウム 1g
・色水(食紅で色をつけるとよい) 100mL
・水 100mL
・乳酸カルシウム 1g
・スプーン(丸い方が、綺麗な球ができる)
・割り箸

<1>

色水100mLの中にアルギン酸ナトリウムを1g入れて混ぜます。普通に混ぜても混ざらないため、100円ショップなどで電動カプチーノミキサーを買って混ぜると良いです(または温めながら溶かします)。
次に、水100mLに乳酸カルシウムを1g入れて混ぜます。こちらは割り箸で混ぜてもすぐ溶けます。

<2>

2つの溶液ができたら、乳酸カルシウム溶液に色水であるアルギン酸ナトリウム溶液をいれます。逆にしないように注意してください。スプーンでそっといれてあげると、丸い球ができます。

<3>

すぐに取り出すと、境界線にできた膜(アルギン酸カルシウム)が破れてしまうため、1分くらい待ってから割り箸などで取り出してみてください。
プルプルの巨大イクラができます。

<4>

注射器などを使ってポタポタ垂らすと、小さい粒になったり、大きなオタマなどで大量に作って入れると、おっきなスライムのようなぷよぷよ物体ができて面白いです。

※アルギン酸ナトリウムや乳酸カルシウムは化粧品や食用のものを手に入れることができますので、食用のものを利用することを推奨します。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here