サイエンスキャッスル

Powered by リバネス株式会社リバネス

サイエンスキャッスル2019, 東北大会

テーマ「未来社会をデザインしよう」

大会名 サイエンスキャッスル2019, 東北大会
日程 2019年12月14日(土)
場所 宮城県富谷市成田公民館
共同主催 宮城県富谷市・株式会社リバネス
同時開催 超異分野学会 富谷フォーラム2019

※東北大会は、宮城県富谷市における「未来水素エネルギーフォーラム in 富谷」事業(平成31年度みやぎ環境交付金活用事業)の一環として実施いたします。また前日には超異分野学会富谷フォーラムも実施予定です。

東北大会に関するお知らせ

応募概要

発表募集内容 ・課題研究の研究成果発表(分野は問いません)
・部活動などの科学探究活動の活動発表など
発表対象者 中学・高校・高専に在籍する生徒等
申込方法 以下の演題登録フォームよりお申込みください。研究の相談や演題申込みに当たっての問い合わせについては、随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。
申込期限 9月30日(月)23:59まで

応募からの流れ

エントリー(演題登録) 6/1(日)~9/30(月)

指定のエントリーフォームから演題登録をしていただきます。登録後でも、〆切日までは自由に編集ができます。演題登録前、演題登録後に申請内容の書き方や、研究の進め方についての相談もできますので、早めに申請の準備をして、ぜひお気軽にお問い合わせください。

選考期間 10/1(火)~11/14(木)

各大会の審査員やリバネススタッフが申請書をもとに厳正な審査を行います。

発表チーム 内示 11/15(金)

申請したチームの代表者に審査対象(口頭発表、もしくはポスター発表)、審査対象外ポスター発表、への採択可否をお知らせします。

オンライン面談(口頭発表チーム) 11/17(日)~11/29(金)

口頭発表チームが研究への熱や、内容をしっかりと審査員に伝えられるように、リバネススタッフがプレゼンテーションや研究へのアドバイスを行います。

サイエンスキャッスル東北大会  12月14日(土)

昨年度の様子

口頭発表
口頭発表
ポスター発表
ポスター発表
企業ブース
企業ブース
表彰式

特別企画

<”研究テーマを見つけに行こう!” 研究者と共に考える 探求テーマ探索教員研修>

東北大会では、前日に開催する「超異分野学会 富谷 フォーラム」と連動した教員向けの企画を行います。研究 者、ベンチャー企業等から話を聞きながら、今後の教育活 動のパートナーになるような人々との関係性を築き、課題研 究や探求学習のテーマを探しましょう。

特別イベント

<マリンチャレンジプログラムポスターブース>
海洋、水産資源、水環境などに関係する研究を支援するマリンチャレンジプログラム。2019年度採択校のポスター展示と、第三期の募集について紹介します。
参加予定団体:公益財団法人日本財団

<サイエンスキャッスルTHK賞研究ポスターブース>
サイエンスキャッスルTHK賞を受賞した研究発表をポスター展示でご紹介します。
参加予定団体:THK株式会社

親子向け体験型イベント

<「産業展・親子フェスタ」を 連日開催!>

12月13日(金)・14日(土)の連続2日間で開催する「産 業展・親子フェスタ」では、水素エネルギーを日常的に用 いる社会づくりを目指し、水素の安全性や水素利用の意 義について学べる体験型のコンテンツを実施します。水 素エネルギー関連の技術をもつ企業による展示ブース や、親子で楽しめる体験教室を開催します。

連日開催 イベント 紹介

<多様な分野の研究者・ ベンチャーが集まり未来を議論する 「超異分野学会 富谷フォーラム>

東北大会の前日12月13日(金)に開催する「超異分野学 会 富谷フォーラム」では、水素エネルギーを軸に、最先端 のクリーンエネルギー技術について研究者、ベンチャー企 業等からの発表が行われます。また、将来的に社会実装 されるために解決すべき課題について、富谷市の実証試 験で見えてきた点を踏まえて議論します。水素エネルギー の可能性を拡げるべく、多様な分野の人々を巻き込みなが ら未来を描きます。

審査後に発表となります。11/15 に公開予定です。

審査後に発表となります。11/15 に公開予定です。

口頭発表審査員

11/1 に公開予定です。