ホーム お知らせ 関東大会 実施結果

関東大会 実施結果

837
0

2015年12月20日

サイエンスキャッスル2015関東大会は盛況のうちに閉幕致しました。

結果について報告いたします。

発表件数

41校 88演題(口頭、ポスター含)

参加者人数

人数 増加率(2014年比)
生徒 309名 146%
先生 60名 143%
その他見学者 93名
462名 139%

受賞結果

表彰 学校 タイトル
サイエンスキャッスル最優秀賞 東京大学教育学部附属中等教育学校 生物部 加賀三鈴 気孔開閉運動からみる植物の環境適応
TEPIA賞 秋田県由利本荘市立大内中学校 科学部 真坂圭都 規則正しいトク音が長く続くビンの開発
ICU賞 神奈川県立平塚農業高等学校 園芸科学研究班 鈴木優斗 ハイドロゲル・二価鉄イオンを利用したカプセル開発
サイエンスキャッスル審査員特別賞 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校 2年課題研究(SLⅡ) 田中美花 光合成の鍵を握るオブツーサの特殊な形の細胞
サイエンスキャッスル審査員特別賞 福島成蹊高等学校 自然科学部 池上実那 ミカヅキモのSr2+の吸収能力について
サイエンスキャッスル最優秀ポスター賞 静岡市立清水桜が丘高等学校 個人有志 坂田明穂 寄生虫「アニサキス」と海洋生物
サイエンスキャッスルポスター特別賞 和歌山信愛高等学校 信愛高2科学部 山本昌奈実 空気砲の円でない穴からでる空気の形について

正式なリリースは25日を予定しております。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here