サイエンスキャッスル2017 関東大会の様子

 

昨年のポスター審査の様子

 

<昨年のポスター審査員の声>
●  研究の質の高さ、熱意に刺激をもらった。日頃の研究室での学生指導にとっての気づきを得ることもできた。
●  審査員同士の交流ができ良かった。
●  若者らしい自由な発想に触れることができ、面白かった。
●  高校生の研究発表を聞くのが面白かった。
●  若手の熱意を受けて、自身の研究に対するモチベーションが上がった。
●  将来の科学者が育っていること、またレベルの高い後人がいることを知れた。
●  研究を純粋に楽しむ気持ちを思い出すことができた。
●  高校生の研究発表の熱意、情熱、視点、発想が素晴らしく大きな影響を受けた。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

以下が2018年度の業務内容およびエントリーの流れになります。

業務内容

・事前説明会への出席(オンラインも可)、要旨集の受け取り
※事前説明会の日程、概要については追ってご連絡いたします
・サイエンスキャッスルにおける中高生のポスター発表審査10件程度(発表4分、質疑4分)
・ポスター賞審査会(サイエンスキャッスル当日)への参加
※参加する会場は、下記4大会のいずれかを選択して頂けます。

会場

  • 九州大会 12月16日(日)@水俣市公民館本館(熊本県水俣市)
  • 東北大会 12月16日(日)@ウィル福島アクティ卸町(福島県福島市)
  • 関西大会 12月23日(日)@大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校(大阪府大阪市)
  • 関東大会※ 12月23日(日)・24日(月)@神田女学院中学校高等学校(東京都文京区)
    (※関東大会は、両日ポスター発表を実施します。ポスター審査員の方は、両日もしくは、いずれか1日にご参加いただくようお願いします
    関東大会二日間のスケジュールはこちら https://s-castle.com/castle2018kanto/

応募条件

下記のいずれかの条件を満たしている研究者
・博士号を取得していること
・博士課程(博士後期課程)在籍者であること
・修士課程(博士前期課程)の場合は、進学希望者もしくは、中高生への研究指導経験の実積を有していること

募集人数

九州大会、東北大会:15名程度
関西大会、関東大会:30名程度

謝金・交通費等

  • 謝金:なし
  • 交通費:実費支給(最大:関東・関西大会10000円、九州大会:16000円、東北大会:20000円)

参加までの流れ

①申込みフォームに登録(11月30日(金)まで)
②随時オンラインまたは直接の面談実施
※面談ではサイエンスキャッスルの趣旨をご説明し、双方合意が取れた方に博士ポスター審査員をして頂きます。
③事前説明会への出席(オンラインも可)、要旨集の受け取り
12月2日(日) 14:30-15:[email protected]リバネス東京本社 i2Kセミナー室
12月2日(日) 16:00-18:[email protected]リバネス大阪本社 セミナー室
④当日審査(1人あたり10演題程度)

他にもリバネスからの研究に関わる情報をお受け取りいただき方は、是非リサーチアにご登録ください。
※リサーチアとはリバネスが提供する研究者向けサービスの総称です。