日程:2018年12月16日(日)10:00-17:30(開場9:30)
場所:ウィル福島 アクティおろしまち (福島県福島市)
住所:〒960-0102 福島県福島市鎌田卸町10−1
アクセスはこちらから

<一日の流れ>

9:15 開場
9:45-10:00 開会式
10:00-10:30 特別講演1
10:35-12:05 口頭発表審査 6件 (発表7分 質疑応答7分)
12:05-12:45 休憩・昼食、ブース展示コアタイム
12:50-14:20 口頭発表審査 6件 (発表7分 質疑応答7分)
14:30-15:50 ポスター審査、ブース展示コアタイム/口頭発表審査会
16:00-16:30 特別講演2
16:35-17:10 表彰式・閉会式・記念撮影

地域に根を張る先端研究〜好奇心と使命感で変わる地域の未来〜
東北地方は自然を有する豊かな地域である一方で、過疎による産業衰退、健康医療問題、エネルギー問題等の課題集積地域です。見方を変えると身の回りの不思議を解明する「好奇心から始まる研究」と、世の中の課題に対して解決を志す「使命感からはじまる研究」の種が落ちています。若き研究者達が集まる本大会を通じて、この豊かな地域の未来を創り出します。
東北大会リーダー 百目木幸枝


【なぜ福島県か】リバネスは2018年度から福島県「リーディング起業家創出事業」の採択を受け、福島県から世界を変える大学生、若手起業家、研究者の支援を行っています。そこでさらの土台となる中高生の支援を福島県を中心に行うことで、研究活動を通した教育応援、人材育成応援、研究応援、創業応援のサイクルを回します。

 

 

発表は11月1日中を予定しております。

口頭発表対象

最優秀賞:審査員による採点、議論で最も「科学技術の発展と地球貢献を実現する」研究とみなされたものに授与
大会特別賞:審査員による議論で最も大会のテーマの実現にふさわしい研究とみなされたものに授与
リバネス賞:将来最もリバネスの仲間になって欲しいと思う研究発表に授与
<東北大会のみ設置>
ロート製薬賞
:ロート製薬審査員により決定、授与 他

ポスター発表対象
サイエンスキャッスル 最優秀ポスター賞:審査員による採点、議論で最も「科学技術の発展と地球貢献を実現する」研究とみなされたものに授与
サイエンスキャッスル 優秀ポスター賞:審査員による採点、議論で最も「科学技術の発展と地球貢献を実現する」研究とみなされたものに授与
サイエンスキャッスル ポスター特別賞:参加者による採点の結果最もおもしろかったとみなされたものに授与

全発表対象

研究奨励賞:全発表に授与

comingsoon!

<マリンチャレンジプログラムポスターブース>
海洋、水産資源、水環境などに関係する研究を支援するマリンチャレンジプログラム。2018年度2次採択校のポスター展示と、第三期の募集について紹介します。
参加予定団体:公益財団法人日本財団

<サイエンスキャッスルTHK賞研究ポスターブース>
サイエンスキャッスルTHK賞を受賞した研究発表をポスター展示でご紹介します。
参加予定団体:THK株式会社

主催:サイエンスキャッスル2018実行委員会