ホーム お知らせ 【サイエンスキャッスル2022 関西大会】 1/29(日)開催!中高生研究者による93件の研究発表を行います!

【サイエンスキャッスル2022 関西大会】 1/29(日)開催!中高生研究者による93件の研究発表を行います!

245
0

株式会社リバネスは、2023年1月29日(日)に「サイエンスキャッスル2022 関西大会」を開催いたします。サイエンスキャッスルは、2012年に中高生の「研究発表の場」として大阪で始まり、これまで国内各地のみならず国外にも拡がって参りました。

株式会社リバネスは、関西地域の熱意ある中高生研究者を応援しています。関西大会をきっかけに、まだ見ぬ世界を一緒につくっていきましょう!

<大会概要>

大会名 :サイエンスキャッスル2022 関西大会
日時:2023年1月29日(日)9:45-18:00
会場:大阪明星中学校・高等学校
大会パートナー:追手門学院大学、ロート製薬株式会社、株式会社フォーカスシステムズ、一般社団法人日本先端科学技術教育人材研究開発機構

詳細・参加申込: https://s-castle.com/conference/kansai2022/

<当日の企画紹介>

基調講演「一生学び続ける研究者というお仕事」

長谷川 慎 氏/長浜バイオ大学 フロンティアバイオサイエンス学科長・教授

理系研究者のお仕事は、いつも学ぶべきことが目の前にあって奥の深い知的職業です。中学高校との環境中の細菌に関する共同研究を紹介しつつ、研究者を志したきっかけや現在の研究の取り組みをご紹介します。

【ワークショップ】
開発者が語る、社会・地球環境に配慮しながら、商品の効果の両立を実現したイノベーションへの挑戦!

パートナー:ロート製薬株式会社
実施会場:企画会場A
実施時間:16:05〜16:55
定員:20名

ロート製薬株式会社では、人々の健康を実現するために目薬をはじめ、様々な商品を開発し、世に送り出してきました。今回は、環境に配慮した日やけ止めの新商品「ネクスタ」の開発者による講演などを通して、開発者の思いや考え、苦労など、挑戦についてお話します。
健康に関わる商品開発に加え、担当者の思いや考え、どう乗り越えたか、企業の開発の裏側に関心のある中高生の皆さんはぜひご参加ください。

【教員向けワークショップ】
バイオ技術で私たちの暮らしはどう変わる?

株式会社リバネス
実施会場:企画会場B
実施時間:16:05〜16:55

ゲノム編集技術やバイオプラスチックなど、先端バイオ技術と私たちの暮らしのつながりを紹介します。また探究・課題研究のテーマに使える授業教材や理科ポスターもご紹介します。

【ブース展示】
バイオ技術で私たちの暮らしはどう変わる?
株式会社リバネス

ゲノム編集技術やバイオプラスチックなど、先端バイオ技術と私たちの暮らしのつながりを紹介します。また、探究・課題研究のテーマに使える動画やスライドなどの授業教材についてもご紹介します。モデル授業実施校も募集中です!

気候変動適応への挑戦 ~未来をともに考え・行動する~
国立環境研究所気候変動適応センター

気候変動問題について、グループワーク形式で謎(ミステリー)を解きながら本質を理解し、身近なところで自分たちにできる対策(適応策)を考える力を育むことのできる教材などをご紹介します!
また国立環境研究所は、市民調査員と協力した生物季節モニタリングを実施しています。
植物の開花や鳥の初鳴きなどの生物の季節的な反応を観測するプログラムです。学校のクラブ活動などで実施してみませんか?

海や水環境の研究に挑戦しよう! マリンチャレンジプログラム
日本財団・JASTO・株式会社リバネス

マリンチャレンジプログラムは海や水環境の研究をはじめたいあなたを応援するプログラムです。このブースでは、過去の研究テーマを紹介しつつ、研究テーマ立案のアドバイスやマリンチャレンジプログラムの紹介も行います。

【ブース型ワークショップ】
鳥と話せる日が来るか!?鳥類コミュニケーション研究への挑戦!
株式会社フォーカスシステムズ・ハイラブル株式会社

あらゆる生物のコミュニケーションを豊かにする『Project Dolittle』の一環で、鳥類コミュニケーションの研究に取り組む中高生向けに、研究者による特別講義や研究交流の機会を提供しています。今回はこの取り組みの紹介や、実際に鳥類研究で使われるたまご型マイクアレイの紹介を行うだけでなく、来場者から生物コミュニケーションをはじめとする生物に関わる研究についてアイデアを募集します。生物コミュニケーション研究にチャレンジしてみたい、生物研究に広く関心のあるという中高生の皆さんはぜひブースにお立ち寄りください。

聴講参加は前日まで受け付けております。みなさまぜひご参加ください。
詳細・参加申込:https://s-castle.com/conference/kansai2022/

<お問合せ>

株式会社リバネス
サイエンスキャッスル2022 関西大会 運営事務局
Mail:[email protected]
担当:小山、岸本

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here