サイエンスキャッスル

  • HOME
  • ニュース一覧
  • 【12/17 関西大会】基調講演登壇決定!株式会社EX-Fusion代表取締役松尾一輝氏
  • お知らせ
  • 関西大会のお知らせ

【12/17 関西大会】基調講演登壇決定!株式会社EX-Fusion代表取締役松尾一輝氏

2023.12.07
【12/17 関西大会】基調講演登壇決定!株式会社EX-Fusion代表取締役松尾一輝氏

[vc_row][vc_column][vc_column_text]サイエンスキャッスル2023 関西大会の基調講演として、レーザー核融合炉の開発を進める、株式会社EX-Fusion代表取締役の松尾 一輝 氏に登壇いただけることとなりました。

核融合炉は、およそ1グラムの燃料から石油8トンにも相当する莫大なエネルギーを得ることができるため、「地上の太陽」「夢のエネルギー」とも呼ばれ、次世代のエネルギー技術として世界中で研究が進められています。株式会社EX-Fusionは、水素の同位体である重水素と三重水素(トリチウム)を、レーザーを使って瞬間的に核融合反応させる「レーザー核融合炉」の実現を目指す大阪大学発ベンチャーです。
HP:https://ex-fusion.com/

当日は、レーザー核融合炉実現に向けた最先端技術の話に加えて、松尾氏の研究者としての経験や、自ら起業してエネルギー問題という大きな課題に挑む意義などをお話しいただきます。

研究開発を進めた先に、どのようなキャリアや可能性が広がっているのか、サイエンスキャッスルに参加する中高生研究者の皆さんに知っていただくよい機会となるはずです。ぜひ、ご参加ください。

【講演内容】
"地上に太陽を作る"に挑むEX-Fusion

太陽は常に輝き続け、私たちのいる地球を照らし続けています。このエネルギーを生み出しているのが核融合反応です。
核融合反応を地上で再現し、生み出されたエネルギーを電気などの使いやすい形にするのが核融合発電です。我々はレーザーの技術を活用してこの核融合発電に挑んでいます。"地上に太陽を作る"とはどういうことなのか、皆さんに分かりやすくお伝えしたいと思います。

【講演者情報】
株式会社EX-Fusion 代表取締役
松尾 一輝氏
2021年創業者としてEX-Fusion を設立。大阪大学大学院博士後期課程理学研究科物理学専攻を修了し、博士を取得。高速点火方式核融合の研究に注力し、効率的な核融合プラズマ加熱を実証、将来的な核融合炉の実現に貢献。大阪大学修了後はカリフォルニア大学サンディエゴ校にて核融合の研究に従事。[/vc_column_text][vc_btn title="サイエンスキャッスル2023関西大会 詳細はこちら" color="pink" align="center" link="url:https%3A%2F%2Fs-castle.com%2Fconference%2Fkansai%2F|||"][vc_column_text]<お問い合わせ>
株式会社リバネス サイエンスキャッスル運営事務局 小山
E-mail:[email protected][/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]