ホーム お知らせ 東北大会のお知らせ 【速報】12月14日(土) サイエンスキャッスル2019東北大会を開催しました!

【速報】12月14日(土) サイエンスキャッスル2019東北大会を開催しました!

410
0

2019年12月14日、サイエンスキャッスル2019東北大会を「未来・水素エネルギーフォーラム in 富谷」の2日目の企画として、富谷市成田公民館(宮城県)で開催しました。当日は秋田県、岩手県、山形県、福島県、宮城県の東北5県に加え、東京の計1都5県22校より54演題の発表があり、中高生245名を含む総勢335名が参加しました。

大会HPはこちらから

以下に発表の受賞結果をご報告します。

<口頭発表>

サイエンスキャッスル 最優秀賞
O-01「ミカヅキモを用いた低濃度におけるSr2+の吸収」
学校法人 福島成蹊学園 福島成蹊高等学校

サイエンスキャッスル 大会特別賞
O-11「田沢湖のクニマスはなぜ絶滅したのか」
秋田県立大曲農業高等学校

Looop賞
O-12「おいしい里芋を食べたい。そのために、強い苗を作る!」
山形県立村山産業高等学校

リバネス賞
O-08「ヤスデの歩行解析」
宮城県仙台第三高等学校

 

<ポスター発表>

サイエンスキャッスル 最優秀ポスター賞
P-09「冷凍庫で作り出す完璧な氷」
宮城県泉館山高等学校

サイエンスキャッスル 優秀ポスター賞
P-02「流星電波観測における検知数(HROとVOR)の比較」
宮城県古川黎明中学校 自然科学部

P-05「ヒョウモントカゲモドキの繁殖行動における行動の連鎖」
日本大学山形高等学校 生物部

P-15「ソバにおけるエンドファイトの生育促進効果について」
山形県立村山産業高等学校

P-24「細胞培養で食料問題を解決」
NEST ドクターコース

P-27「納豆菌に感染する新規バクテリオファージの探索」
宮城県仙台第三高等学校

富谷市長賞
P-27「納豆菌に感染する新規バクテリオファージの探索」
宮城県仙台第三高等学校

サイエンスキャッスル ポスター特別賞
P-23「酵母菌に対する可聴域の音波(振動)の影響について」
山形県立山形東高等学校 2年

 

リバネスでは今後も中高生の研究活動を支援してまいります。
発表校の皆様、開催にあたりご助力頂いたすべての皆様に感謝申し上げます。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here