ホーム 先生向け情報 【11月12日開催!】教員向けオンラインセミナー「伝わる研究プレゼンの心構え -自分の「やりたい!」を言葉にするために- 」を開催します!

【11月12日開催!】教員向けオンラインセミナー「伝わる研究プレゼンの心構え -自分の「やりたい!」を言葉にするために- 」を開催します!

534
0

株式会社リバネスは、研究活動を行う中高生研究者を支援する「サイエンスキャッスル」などを開催し、中高生が研究発表したり、先端研究に触れたりする機会を創出しています。今回、中高生の研究活動のご指導にあたる先生方を主な対象として、オンラインセミナー「伝わる研究プレゼンの心構え  -自分の「やりたい!」を言葉にするために-」を2021年11月12日(金)に開催します。

 本セミナーでは、サイエンスキャッスル研究費などの申請書作成・研究発表の準備をする中高生を日々指導されている先生方と、生徒が「研究を相手に理解しやすく伝えられる」ようになるために指導できるポイントを議論します。本セミナーの内容は、こちらに公開している資料から抜粋したものになります。

 現役の大学の博士研究員が、実際に作成した申請書、スライド・ポスターをもとに「伝わりやすい研究発表のヒント」をレクチャーし、どういったポイントを指導できるか議論します。また、参加者からの相談や質問を受け付け、セミナー内で議論・回答いたします。加えて、探究学習や、生徒の個別指導で活用できる研究アイデアワークシートなどの教材も使い方とともに共有いたします。

上記に限らずプレゼンテーションにご興味のある先生のご参加も、分野を問わず歓迎いたします。オンラインで開催するにあたり、全国からの多くの方のご参加をお待ちしております。

【開催概要】

開催日 :2021年11月12日(金)16:30-18:00 (開場16:15)
参加対象:中高生の研究活動の指導にあたる教員、学校関係者、プレゼンテーションに興味のある方
参加費 :無料
形式  :Zoomによるオンライン開催
   ※接続リンクについては、参加登録後に個別にお送りいたします。

【当日の主な内容】

  1. (ミニレクチャー)なぜ、研究をわかりやすくプレゼンする必要があるのか?
  2. (ミニレクチャー)ワークシートを用いて研究内容を整理する方法
  3. (ミニレクチャー)ワークシートを生徒に議論してもらう題材として活用する方法
  4. (ミニレクチャー&ディスカッション)研究を伝える申請書・スライドを作成する方法と、指導できるポイントの共有

【講師紹介】

大西 真駿 博士(理学)
大阪大学 大学院生命機能研究科
ミトコンドリア動態学研究室 特任研究員
2020年3月、同大学院にて博士号取得。専門は細胞生物学、ミトコンドリア動態学、オートファジー。現在は、「ダメージを受けたミトコンドリアが除去される仕組み」について研究している。同時に、研究を行う全ての中高生に「研究をわかりやすく伝えるヒント」を掴んでもらえるよう活動している。

【参加申込】

以下の申し込みフォームからお願いいたします。
申し込みフォームはこちら:https://lne.st/rvbo
締め切り: 2021年11月5日 金曜日 23:59

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社リバネス 担当:教育開発事業部  前田、長
TEL:03-5227-4198 / E-mail:[email protected]
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-4飯田橋御幸ビル5階

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here