サイエンスキャッスル

Powered by リバネス株式会社リバネス

サイエンスキャッスル研究費2019, Honda賞

Honda賞のご案内

地球環境への配慮や資源問題を理由に、世界では化石燃料からのエネルギー転換・脱炭素化が進められています。中でも水素エネルギーは、国による2050年まで見据えた「水素基本戦略」策定など、ますます身近になっていく可能性が高まっています。
本田技研工業株式会社では、水素の製造から利用、応用の「つくる、つかう、つながる」をコンセプトに水素エネルギーに向き合い、水素エネルギーの正しい理解を促す「次世代水素教育プロジェクト」を2015年からリバネスとともに取り組んでいます。2018年度に引き続き、次世代の水素エネルギー研究人材を育むべくサイエンスキャッスル研究費 Honda賞を本年度も設置致します。水素燃料電池はもちろん、水素エネルギーを利用した地域課題解決などでも構いません。将来の水素社会を見すえた、意義のある研究を募集します。採択されたチームには、研究費と基礎を学ぶための水素燃料電池セットをお渡しします。

主催 次世代水素教育プロジェクト(本田技研工業株式会社・株式会社リバネス)

募集テーマ

水素社会を実現するために必要な、あらゆる研究
水素社会を目指し、水素エネルギーを「つくる・つかう・つながる」ために必要なあらゆる研究
(水素製造方法のほか、燃料電池、用途開発、スマートグリッド等、直接水素に絡まなくても申請可能です)

概要

募集対象 研究活動を行う中学生、高校生、 高等専門学校生(3年生以下)
使用用途 研究開発に要する経費(材料費、部品等購入費、設備費、交通費等。ただし、飲食代は除く)
研究期間 2019/7/1(月)(予定)〜12/22(日)
関連
ウェブサイト
https://www.honda.co.jp/environment/face/case80/
Hondaの燃料電池自動車 クラリティ FUEL CELL
スマート水素ステーションSHS

助成内容と採択数

助成内容 ・研究費 10万円
・水素燃料電池セット
・専門家による研究メンタリング
採択件数 3件程度

申請条件

  • 申請する中学生もしくは高校生・高専生が主体的に申請すること
  • 保護者もしくは所属する学校の同意があること
  • 申請書類に記入すべき情報(連絡先等を含む)の提供が可能であること
  • サイエンスキャッスル2019, 関東大会で研究成果を発表すること
  • 採択者の情報や研究の内容及び成果(採択者の氏名、年齢、所属学校、顔写真等の個人情報を含みます)が、リバネス及び本田技研工業が運営するWebサイト、刊行物、SNSその他媒体を問わずメディアに掲載されることに同意いただけること

タイムスケジュール

募集期間 2019/5/1(水)〜6/21(金)
申請締切 2019/6/21(金)16時
面談・選考期間 2019/6/10(月)〜6/26(水)
採択発表 2019/7/1(月)予定(申請数により前後する場合がございます)
研究費
支払時期
2019/7/末日
研究期間 2019/7/1(月)(予定)〜12/22(日)
成果発表会 中高生のための学会サイエンスキャッスル内
2019/12/21(土)、22(日) 関東大会@東京都
報告書
提出期限
2020/3/20(金)

申請方法

規約・募集要項の確認

規約及び募集要項を確認の上、内容に不明点がある場合はご相談ください。

リバネスIDの登録

申請を希望する中高生は、代表者かどうかに限らずチーム全員のリバネスID登録が必要になります。研究費エントリー画面はリバネスIDログイン後に表示されますので、リバネスIDに登録をお願いします。

同意書の準備

学校活動の一環として実施する場合は学校教員の同意書(学校用)を、そうでない場合はチームメンバー全員の保護責任者の同意書(個人用)を準備してください。
申請フォームより記入捺印済み書類のスキャンデータのアップロードし、原本はサイエンスキャッスル研究費担当までご郵送ください。

郵送先:株式会社リバネス 教育開発事業部 立花
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル5階

推薦書の準備

学校教員など、申請する研究内容について、推薦書を記入依頼し、提出の準備をしてください。申請フォームより記入捺印済み書類のスキャンデータのアップロードし、原本はサイエンスキャッスル研究費担当までご郵送ください。

郵送先:同上

申請

リバネスIDログイン後に、指定のエントリーフォームから申請をしていただきます。登録後でも、〆切日までは自由に編集ができます。登録前、登録後に申請内容の書き方や、研究の進め方についての相談もできますので、早めに申請の準備をして、ぜひお気軽にお問い合わせください。

面談予約

申請書が完成しフォームを送信しましたら、面談の予約をお願いいたします。面談は、skypeもしくはgoogleHangoutのどちらかで行います。フォーム送信後、こちらから面談予約方法についてお知らせいたしますので、ご都合のよい日時の予約をお願いいたします。

採択

サイエンスキャッスル研究費規約・様式

申請は5月1日からとなります。
規約等は順次公開いたします。

サイエンスキャッスル研究費に関するお知らせ