ホーム 企業支援型プロジェクト ホップが宇宙へ

ホップが宇宙へ

18
0

米国航空宇宙局(NASA)はスペースシャトル「ディスカバリー号」(STS-128)は、米国東部夏時間8月28日23時59分(日本時間8月29日12時59分)に国際宇宙ステーションに向けて打ちあがったことを発表しました。

リバネスは第二回きぼう有償利用に採択された唯一の企業として北海道産のホップの種子を打ち上げ、それを教育プログラムや食育活動に活用するプログラム「第二回宇宙教育プロジェクト」を実施しています。

打ちあがった種子パッケージの写真

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here