ホーム お知らせ 未来につながる一歩をここから。ARUKUプロジェクト実証パートナー校募集!

未来につながる一歩をここから。ARUKUプロジェクト実証パートナー校募集!

545
0

株式会社リバネスは、株式会社ジャパンヘルスケアと共に、子どもたちの足の健康と将来にわたる健康づくりを目指して、ARUKUプロジェクトをスタートいたします。このたび、本プロジェクトの実証パートナー校を広く募集いたします。

<プロジェクト背景>

 株式会社ジャパンヘルスケアが提供する「HOCOHインソール」は、スマホで足の写真を撮影するだけで、そのデータからその人の足に合ったインソールをつくることができます。
 この鍵をにぎるのは専門的な診断に基づいた3D設計技術です。足の特徴を把握して歪みを発見し、根本原因を抽出。その診断結果をもとに足病医学やバイオメカニクスの知見を活かした3D設計を行い3Dプリンタで出力します。
 2020年には大人を対象にした大規模試験で効果実証試験を実施し、エビデンスを蓄積しています。今後は若年層にも実際にこのインソールを使ってもらい、学術的にも効果を証明していきたいと考えています。

 そこで、共に子どもたちの足の健康、ひいては日本の健康寿命の延伸に資する足教育の文化を築いていく仲間を広く募ります。

<共同実証プラン>

①足の健康をテーマにした実験教室の実施
②小学生約100名への足の健康診断の実施
③ジャパンヘルスケアによる診断結果のフィードバック
④足の健康診断で課題があった一部生徒を対象としたインソール介入試験
・オーダーメイドインソールを提供し、2ヶ月間使用していただきます。
・試験の前後でスポーツテスト等による足の健康状態を評価するための試験にご協力いただきます。
⑤実証成果の公開、外部発信

足の写真だけでつくる3Dプリンタ製オーダーメイドインソール「HOCOH TM インソール」

歪みを正すオーダーメイドインソール。歯の矯正と同じように足の骨格を矯正する。

<募集要項>

公募期間:2021年6月1日〜6月30日
対象:小学生向けにプログラムの実施が可能な教育機関等
試験日程、対象学年、必要費用等個別打ち合わせによって随時調整して参ります。
まずは、お気軽にお申し込みください。

お申込みはこちら

 

<お問合せ>
株式会社リバネス 教育開発事業部 [email protected]
担当:中嶋 香織、井上 剛史

株式会社ジャパンへルスケア
代表取締役医師 岡部大地

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here