ホーム お知らせ 九州大会 基調講演「線虫健康寿命の見える化新技術で挑む、 ネオLIFESPAN革命!!」

九州大会 基調講演「線虫健康寿命の見える化新技術で挑む、 ネオLIFESPAN革命!!」

176
0

2022年1月23日に中高生のための学会「サイエンスキャッスル2021九州大会」にて、熊本大学 首藤 剛先生が基調講演を行います。サイエンスキャッスルでは、中高生研究者が集まり、自らの研究を発表し議論し合うアジア最大級の学会です。世界を変える挑戦を続けるアントレプレナーや企業・大学の研究者、大学院生といった先輩研究者とともに、まだ見ぬ世界を一緒につくる学会です。

「サイエンスキャッスル2021九州大会」
■日時:   2022年1月23日(日)9:30~18:00
■会場(九州):肥後銀行本店ビル2階大会議室
※現地開催

―首藤先生基調講演―
■日時: 2022年1月23日(日)09:40~09:55
■講師: 熊本大学 大学院生命科学研究部附属
グローバル天然物科学研究センター 准教授 首藤 剛先生
■演題: 線虫健康寿命の見える化新技術で挑む、 ネオLIFESPAN革命!!
■概要: 高齢化社会の最重要課題である健康寿命。首藤先生は、意外にも、線虫という実験動物に着目し、ヒトと同じように健康寿命を見える化する新技術を開発しました。研究の面白さや社会実装に向けた想いについてお話しいただきます。

事務局・お問い合わせ

株式会社リバネス 教育開発事業部
担当:齊藤(サイエンスキャッスル九州大会運営事務局)
TEL:03-5227-4198 MAIL:[email protected]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here