ホーム お知らせ 【洋上風力・廃熱利用テーマ】情熱・先端 Mission-E 2022年度募集【関東・北九州地域 】

【洋上風力・廃熱利用テーマ】情熱・先端 Mission-E 2022年度募集【関東・北九州地域 】

2840
0

「情熱・先端 Mission-E」は、高校生が日鉄エンジニアリングの技術者から知識や視点を学び、約8ヶ月をかけて手を動かしながら社会課題の解決方法を学ぶプロジェクトです。

本プログラムを通じてエンジニアリングの世界を体感し、その魅力に触れることで未来を担うエンジニアが育つことを目指しています。

Mission-Eのポイント 1:ものづくりを通して、分野横断的な課題解決力が身につく
構造模型や排熱回収モデルを設計、製作してプレゼンテーションを考えるにあたり、物理、数学、社会など、多様な教科の知識を使います。実際のエンジニアリングや、社会課題を解決する際に必要な総合的な考え方を体験していただけます。

Mission-Eのポイント 2:本物のエンジニアとディスカッション
本物のエンジニアや研究者からアドバイスを受けながら開発に取り組む事ができます。また各イベントの交流会では、プロジェクト以外の仕事や進路になどについて自由に話せる場も用意しています。

スケジュール概要

Mission-Eスケジュール概要

2022年度2プログラムの募集を開始(関東・北九州)

【関東】エネルギーアイランドプロジェクト〜未来の洋上風力発電所を設計せよ〜

実際の大きさの1/250サイズの浮体式洋上風力発電所の模型を開発し、本格的な造波装置付水路を使用してコンテストを実施します。コンテストは、風車による発電量だけではなく、コストや環境面を含めた総合得点で競います。

<募集期間と概要>
募集期間:2022年4月〜6月2日
対象  :高校生のグループ(中高一貫校の場合、中学生との混成チームも可)
実施場所:各学校と関東近郊施設を予定

※申込校多数の場合、参加校は選考させていただきます。

<ご参加のための要件>

  • 実施するイベントへの参加が可能なこと
    1. 写真などをHP/冊子等で公開することにご了承頂けること
    2. 以下の資材やスペースなどをご準備いただけること
  • プレゼンテーション作成などのためのパソコン、ソフト
  • 開発のためのスペース(200 cm×200 cmの小型プールが設置できる場所)
  • 模型作成のために必要な工具
  • 提供する資材以外の部品

【北九州】エコロジープラントプロジェクト
〜廃熱を使った、未来の工場を設計せよ〜

PCを一つの工場と見なして、その廃熱を動力に変換すると共に、温水の製造に挑戦します。参加者はPC(工場)の機能を損なうことなく、エネルギーを有効活用する方法を設計し、実験で示します。

Mission-E エコロジープラントプログラム

<募集期間と概要>
募集期間:2022年4月〜5月25日
対象  :高校生のグループ(中高一貫校の場合、中学生との混成チームも可)
実施場所:各学校および日鉄エンジニアリング北九州技術センター(福岡県北九州市戸畑区中原46-59)

※申込校多数の場合、参加校は選考させていただきます。

プロジェクト参加希望の方は、以下のフォームより申込みをお願いいたします。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here