ホーム お知らせ 『someone』掲載内容誤りのお詫びと訂正

『someone』掲載内容誤りのお詫びと訂正

3086
0

2016年3月1日に発刊致しました中高生向け科学雑誌『someone』におきまして、サイエンスキャッスル2016についての記載に誤りがありました。
関西大会と関東大会の、大会名表記と実施概要とが逆転して記載されておりましたので、ご参加の際はお間違いのないようご注意ください。

訂正内容は下記の通りです。

■P.24 東北大会 サイエンスキャッスル最優秀賞 受賞演題名
(誤)ミカヅキモのSr2+の吸収能力について
(正)ミカヅキモのSr2+の吸収能力について

■P.25 2016年大会情報
(誤)
関東大会
日程:2016年12月23日(金・祝)
場所:未定
大会テーマ:高大連携で加速する研究の芽生え
審査員長からひと言:中学・高校の枠を飛び越えて大学などとの連携をしている研究を募集します!

関西大会
日程:2016年12月24日(土)
場所:TEPIA先端技術館(東京都・港区)
大会テーマ:未来の実になる研究開発
審査員長からひと言:世界を変えたいという思いをもった研究を待っています!

(正)
関西大会
日程:2016年12月23日(金・祝)
場所:未定
大会テーマ:高大連携で加速する研究の芽生え
審査員長からひと言:中学・高校の枠を飛び越えて大学などとの連携をしている研究を募集します!

関東大会
日程:2016年12月24日(土)
場所:TEPIA先端技術館(東京都・港区)
大会テーマ:未来の実になる研究開発
審査員長からひと言:世界を変えたいという思いをもった研究を待っています!

 

読者の皆さまならびに関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here