ホーム お知らせ 【関西】7/5 サイエンスキャッスルゼミ第3回研究の種セミナー@和歌山桐蔭中学校高等学校を開催しました!

【関西】7/5 サイエンスキャッスルゼミ第3回研究の種セミナー@和歌山桐蔭中学校高等学校を開催しました!

3416
0

7/5(火)、和歌山県立桐蔭中学校高等学校にて第3回研究の種セミナーを実施しました。同校の科学部中学1年生23名と教員が参加し、研究者からペットボトルロケット研究を題材に「研究をどのように進めるのか?」についての講義と、実際の打ち上げなど実践した学びを行いました。
参加した教員からは、「これから研究を進めていく中学生に対して、研究者が「研究の概念や進め方」を伝えてくれる機会は重要であり、良い機会になった」とコメントをいただきました。

本セミナーは、リバネスが行う、サイエンスキャッスルゼミの一環であり、研究に興味をもっているけど、テーマが見つからない生徒・教員を対象に実施したものです。

研究とは、「課題」「仮説」「実験計画」「実験」「考察」「発表」を繰り返し、知識の蓄積を行うというサイクルを実際にまわすため、2ヶ月半で以下セミナーと学校での実施しました。

<ミッション>
ペットボトルロケットの形に注目し、一番飛ぶ形状を見つけ出せ

<2ヶ月半の流れ>

日程 実施内容 詳細
4/26 第1回研究の種セミナー@リバネス ◎研究者によるセミナー
研究の概念とペットボトルロケットの組立、研究計画立案
 〜 前期研究期間@学校 学校で打ち上げを行い、結果の考察、課題の抽出のサイクルを繰り返す
5/12 第2回研究の種セミナー@リバネス ◎研究発表
前期研究期間のまとめ発表と研究者とのディスカッションを実施
 〜 後期研究期間@学校 学校で打ち上げを行い、結果の考察、課題の抽出のサイクルを繰り返す
7/5 第3回研究の種セミナー@学校 ◎研究発表
研究期間全体のまとめ発表と研究者とのディスカッションを実施

IMG_4185打ち上げたペットボトルロケット
IMG_4184水を充填する様子
IMG_4182打ち上げの様子

現在、3Dプリンター研修や、研究スキルアップ講座、サイエンスキャッスルエントリーなど夏休み中の教員・生徒向けセミナーの参加者を募集しています。
こちらからご確認ください。